2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

けなげな紀伊上臈

  • Imgp0142
    今年の夏の暑さで洋服がぼろぼろに焼けてしまい恥ずかしいですが、遅ればせながら12月になってしまいましたが恋しい撫子のために一生懸命花をつけます。撫子ごめんね!!

マイコレクション

  • 遊園地で遊ぶ子供達
    コレクションとして数多く持とうとすれば、ウサギ小屋に住むワタイには、できるだけ小さいもの、できるだけ軽いものが望ましいと思います。

紀伊上臈杜鵑草の挿し木

  • Imgp32921
    “撫子改め杜鵑草”流挿し木の仕方を紹介します

« 降りかかった災難 | トップページ | ついに敗れる“ザックジャパン” »

2011年11月14日 (月)

今が盛りの高野箒

今が盛りの高野箒

Imgp19031 Imgp00061a Imgp18441 Imgp18191 Imgp1898a Imgp1904a

 その昔、高野山地方ではこの花を刈り取って束ね竹箒の代わりに使用したのがその名の由来と言われる。

 細い枝を束ねると、あたかも竹ボウキのような形になりその代わりを充分にはたせる。そんな細い枝先に可憐な花をつける 「高野箒」 私の好きな花のひとつです。

Imgp08731Imgp08702   Imgp1621aImgp1621

 この二枚の写真左が 「細葉姫タムラ草」、右が 「タムラ草(アザミの花に草姿がそっくり)」 全く違う花なのに、こうしてアップにして写真を撮るとよく似ているとは思いませんか?

 

 

« 降りかかった災難 | トップページ | ついに敗れる“ザックジャパン” »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1434168/43009634

この記事へのトラックバック一覧です: 今が盛りの高野箒:

« 降りかかった災難 | トップページ | ついに敗れる“ザックジャパン” »